Entries

JAXA特別講座

本日、JAXA 宇宙航空研究開発機構より講師をお招きし龍馬コース普通科A組を対象に特別講座を開いていただきました。講座の中では、ロケットの推進力の仕組みを水ロケット等で分かりやすく教えていただきました。また、人工衛星などといったことを、打ち上げから半年になる「はやぶさ2」の情報を交えて、缶サットのことも含め教えてくださいました。

JAXA-KEIHO (1) JAXA-KEIHO (3) JAXA-KEIHO (5)
JAXA-KEIHO (4) JAXA-KEIHO (2) JAXA-KEIHO (6)


■缶サット
缶サットとは、空き缶サイズの模擬人工衛星のことで、ロケットやバルーンといった飛翔体に缶サットを搭載し、上空で放出させパラシュートと共に落下させます。本当に宇宙へ飛んで行くことはありませんが、上空でデータを取得、無事に回収するといった一連のプロセスは宇宙開発の中で必要とされる最も基本的な技術の一つになります。ミッションの大まかなプロセスは、①ロケットの打上げ→②缶サットの放出→③搭載したカメラで撮影など→④回収となります。

■水ロケット
ペットボトルロケットとも呼ばれ、ペットボトルに3分の1程度水を入れて、空気入れて加圧し、十分に加圧したら一気に弁を開放させて発射するものです。噴出する水と空気の反作用によって飛行するロケットなので、制作の工夫次第で飛距離に差が出ます。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

瓊浦高等学校

Author:瓊浦高等学校
「誠実・和・勤勉」の校訓のもと、知育・徳育・体育の全人教育を基調とし、優れた知性とたくましい実践力を培い、かつ、個性豊かな人間性の育成を目指しています。
 TEL 095(826)1261
 FAX 095(820)5245

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索