Entries

先生はJAXAの研究者

昨日NCCニュースで本校の機械科が取り上げられました。
その内容をご紹介いたします。

先生はJAXAの研究者 瓊浦高校

長崎の伝統文化のハタの研究に取り組む長崎市の高校生に頼もしい先生が授業にやってきました。長崎市の瓊浦高校の機械科の3年生10人は、今年度、課題研究でハタの研究に取り組んでいます。そこで先生として招かれたのは、JAXA、宇宙航空研究開発機構の教育センターで垂直離着陸機の研究をしている原田正志さんです。ハタの飛行原理を学ぶため長崎のハタと他の地域のタコとの違いと理由について生徒同士議論を重ねました。原田さんは、「これが不思議だということを見つけてほしい」と話しました。生徒の1人は「自分では考えつかないような技術が色々あってすごいと思いました」と話しました。この授業は、11月までに22回を予定していて、インターネットで原田さんと生徒を通じて授業をしながら、長崎のハタを作成し実際に飛ばして研究成果をまとめます。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

瓊浦高等学校

Author:瓊浦高等学校
「誠実・和・勤勉」の校訓のもと、知育・徳育・体育の全人教育を基調とし、優れた知性とたくましい実践力を培い、かつ、個性豊かな人間性の育成を目指しています。
 TEL 095(826)1261
 FAX 095(820)5245

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索